育毛剤は自分に合った種類を選ぼう

薄毛を改善する方法として多くの方に愛用されているが育毛剤です。一口に育毛剤と言っても色々な種類があるので、これから購入する予定がある方はそれぞれの違いを知っておくと選びやすくなります。
大きく分けると頭皮の血行を促進するタイプ、頭皮の細胞分裂を促すタイプ、頭皮に潤いを与えるタイプ、男性ホルモンを抑えるタイプがあります。薄毛対策として育毛剤を使用するなら、自分が望む効果が得られる種類の物を選ぶことが大切になってきます。
頭皮の血行を促進するタイプを使用すると血管拡張作用が得られて頭皮の血液循環が良くなります。健康な髪を伸ばすためには血液循環がスムーズでなければなりませんから、血行を促進する成分が配合されている育毛剤を選ぶといいでしょう。血管拡張作用のある成分にはいくつかの種類がありますが、センブリエキスやニンニクエキス等を配合している育毛剤なら安心です。
細胞分裂を促進するタイプには人間の体に欠かせないビタミンや亜鉛といった成分が含まれています。いずれも栄養豊富な成分でサプリメント等にも多く利用されています。頭皮の細胞分裂を活性化させるためには十分な栄養を与える必要があります。
頭皮が乾燥することも薄毛を進行させる原因となります。ふけやかゆみといった症状がある方は頭皮が乾燥している可能性が高いと言えます。このような症状がある方は頭皮に潤いを与える成分を補いましょう。保湿成分は実に多く、コラーゲンや海藻エキス、イチョウ葉エキス等、薄毛の改善以外でもよく使われる成分が配合されています。
男性ホルモンを抑えるタイプには多くの商品があります。男性に多いAGAと呼ばれる男性型脱毛症を改善したい方に効果的です。

ページトップへ