育毛剤の効果が現れる期間

育毛剤を使ったからといって、すぐに髪の毛が生えてくるわけではありません。
効果が現れるまでには期間がかかります。
三ヶ月から半年程度は変化がみられなくても使い続けることが必要となります。
髪の毛はすぐに生えてくるわけではなく、育つのに時間がかかります。
ヘアサイクルに従って、生えては抜け、生えては抜けてを繰り返しているのが髪の毛です。
健康な髪の毛でも育つには時間がかかる上に、薄毛が気になる方は健康な髪の毛にしていく時間も必要となります。
頭皮の環境が良くなって健康な髪の毛が生えてくるまでには、どうしても期間がかかってしまうので育毛剤は根気強く使い続けることが必要です。
使い始めると髪の毛にコシやハリが出てきて、細かった髪の毛が太くなってくるなど髪の毛に変化が感じられてきます。
しかし、ヘアサイクルによって抜けてしまったり、停滞期に入って髪の毛の成長が止まってしまう時期もあります。
そうなると何の変化もなくなってしまった、もしくは後退してしまった、かのような印象を覚えます。
しかし、目に見える変化がなくても自分に合った育毛剤を使用しているのであれば、結果はそのうち現れてきます。
焦らず、期間をかけて効果が現れるのを待つほうが良いです。
効果がないと諦めて使用を中止してしまったり、他の育毛剤に乗り換えてしまったりすると結果がなかなか現れなくなってしまいます。
頭皮に合わないようであれば使用は中止したほうが良いですが、しっしんやかゆみなどのトラブルが出ない、自分の頭皮に合っている育毛剤であれば、継続して使用したほうが結果が期待できます。
効果が出てくるまで期間が必要なのは仕方ありません。
結果が出るのを半年や一年、待つつもりで継続すると良いです。

ページトップへ